忍者ブログ

しのび

NINJA

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中国のiPad下請け工場、最大25%の賃金引き上げ

(CNN) 米アップルのスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」やタブレット端末「iPad(アイパッド)」などの製造を請け負う台湾企業フォックスコン(富士康)は18日、中国・深センにある同社工場の従業員の賃金を16~25%引き上げると発表した。

発表によると、試用期間を終えた組み立て作業員の賃金は1カ月当たり2200~2500人民元(約2万7700~3万1500円)となり、当局が定める1500人民元の最低賃金を大きく上回る。

同社はさらに、中国各地の工場で残業時間の削減を図る方針を明らかにした。

米電子メーカーなどの製造拠点となっている中国の工場をめぐっては、劣悪な労働環境を指摘する声が高まっている。特にアップルの主要発注先であるフォックスコンは、自殺者の続出や爆発事故などが報じられて批判の的となっていた。

こうした事態を受け、中立機関の公正労働協会(FLA)が深セン工場に監査団を派遣している。

・・・・・・・・・・・・・・・

賃金を引き上げるのはいいことですが、iPad製造の裏ではさまざまな
問題が起こっているということですよね・・。
安くするには、当然製造コストも何らかの方法で落とさなければいけない、
部品コストの限界がくると最後は場所・人件費しかなくなって
結局どこかに負担がかかってくる。
至極当然の話で他商品でも同じ話にはなるんでしょうけど
なんとも言えないところがあります。


・会社設立を安く行うのであれば会社設立格安プロジェクトまで
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索