忍者ブログ

しのび

NINJA

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

名刺に広がるミクロな宇宙空間

私はよく名刺作成を依頼されるので名刺に関わる時間が割と多いと思います。
デザインを一から作るので苦労し試行錯誤することもあります。

デザインはアドビ社のイラストレーターcs3を使用しています。
以前はワードを用いたこともありましたが使い勝手が悪く大変でした。
 
イラストレーターは自由度や出力能力も高くお気に入りのソフトウェアです。
かっこいい名刺も作れて楽しく名刺製作に勤しむことが出来ます。
 
 
タイトルにもありますが名刺はミクロな宇宙空間だと私は認識しています。
なぜなら名刺のサイズは約91mm×55mmです。このわずかなスペースに
企業名や名前やアドレス、それに色や模様、その人物の個性を反映します。
名刺はその人そのものの分身ということになります。
 
デザインのバランスが少しでもずれてしまうとおかしな名刺になってしまいます。
その宇宙空間にどのように魂を吹き込むかは製作者の腕次第です。

最近注目のデザイナーの佐藤可士和氏も名刺デザインは難しいと語っています。
プロの方も難しいというぐらいなので作業は苦労の連続です。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索